こばやし歯科医院 明美先生ブログ

小林明美が生まれ育った家庭のこと、その家庭を守り苦労した母の生き様を”我家の軌跡(奇跡)として随筆中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

我が家の軌跡(奇跡)【32】

明美は団地と相武台前駅を結ぶ循環バスと小田急線の電車に乗り継ぎ、相模大野にある中学校に通ってた。
初めてのバス、電車通学だった。

明美は両親に大事に育てられたのだと思う。
中学生になっても自転車に乗る事を許してもらえなかった。
怪我でもしたら、どうする。と。

でも、今時乗れないなんておかしい。
早速、同じ団地内のお友達が「教えてあげるよ」と、補助輪なしの大人の自転車で、
お友達が荷台に乗って足で補助輪の代わりをしてくれた。
同級生なのに大きな子で、荷台に股がって余裕で、足が地に着いていた。

いつの間にか「一人で乗れてるよ」と言われ、気付いてみると、友達は両足を持ち上げていた。
お陰様で人並みに自転車に乗れるようになっていた。
どうしているのかな、まさこさん。
【つづく】

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。