こばやし歯科医院 明美先生ブログ

小林明美が生まれ育った家庭のこと、その家庭を守り苦労した母の生き様を”我家の軌跡(奇跡)として随筆中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

我が家の軌跡(奇跡)【8】

終戦後、農地解放という制度が出来た。
地主が小作に出している土地は殆んど小作人に取られてしまった。

地主は自分の所で作れる範囲内の土地だけを残し、あと殆んどただ同然に取り上げられる事になった時、丁度父が体調を崩して三ヶ月程佐渡に帰っていた事があり、将来佐渡に帰って農業しますと届けを出してやっと潟上の家の周辺一町六反歩を小作人に取られずに済んだ。

開放前まで全部、伍蔵名義になっていたのをその時、伍蔵と義兄名義に登記した。
祖父は、その伍蔵名義の一部を売って新潟市内に家を用意すべく一足先に九州から帰っていたのに、義兄がどうしても判を押さず、伸び伸びになっていたらしい。
だからと言って義兄にも事情があり、責める訳にはいかない。

つづく  次回はやっと引っ越しです。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。